フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 原水爆禁止世界大会-日本医労連産別交流集会- | トップページ | ブロックアクトin牛窓 参加者の皆さんへ【青年部】 »

原水爆世界大会-青年のひろば-

ども・・・dog

原水爆禁止世界大会2日目“青年のひろば”に参加した。“なおニャン”catからの投稿ですmailto

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

原水爆禁止世界大会2日目分科会の青年の広場に行ってきました.

当日は深夜明け。。。wobbly

仕事終了後にダッシュでグリーンアリーナへdash

「…間に合った…」sweat02というか歩いても余裕だったorz

人の流れにのまれながら、気付けばグループ33になってました。

1グループ10人で、まずはかるーく自己紹介。。思ったのはflair「若いなー、全国から来てるなーってこと。」

北海道や東京、大阪など、社会人は少なくて、とにかく大学生が多いeye

なおにゃん若者パワーに負けそうでした。。coldsweats01

分科会Aは訪問なので、移動。

2グループ一緒にアトムに乗って西原へ。そこからてくてく炎天下の中歩き、医療生協の協同(違ってたらすみません。。。)へ。

そこで、4グループに分かれ被爆者の方の話を聞きました。Dscf2614_2

私のグループは17歳時に祇園女学校で被爆した方から話を聞きましたear

その方は直爆ではありませんが「広島の街は真っ黒だった・・・・」 と当時を語ってくれました。

助かった学生を集めて、己斐まで歩き、被爆者を救護することになったそうです。

しかし、市内を歩いた時のことは悲惨さからか、忘れてしまったとのことでした。

救護といっても、ヨードを塗ったり、うじをとったりしか、出来なかったそうです。

日々亡くなる方は多く、連日、運動場で埋葬をされたそうです。

自宅で終戦報告を聞いた時は、負けたことが信じられなかったそうです。

青春時代は戦争一色、おしゃれも出来ず、好きな人とも別れ別れだったと話していました。

このような戦争の話はお孫さんにもほとんど話すことはないそうです・・・・・・。weep

Dscf2612今回、私達のような青年の前で話すことも、直前まで迷ったそうですが、話の後で、話して良かった、若い方との交流は楽しかったと言っていただき、とても嬉しく思いました。


私達は、被爆者の声を聞いた青年として、他の青年に繋げる、広げるために、活動しなくてはいけないと思いました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 原水爆禁止世界大会-日本医労連産別交流集会- | トップページ | ブロックアクトin牛窓 参加者の皆さんへ【青年部】 »

平和と核兵器廃絶と」カテゴリの記事

青年・女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528189/49121767

この記事へのトラックバック一覧です: 原水爆世界大会-青年のひろば-:

« 原水爆禁止世界大会-日本医労連産別交流集会- | トップページ | ブロックアクトin牛窓 参加者の皆さんへ【青年部】 »