« 医療にはたらく女性の集いin湯郷 | トップページ | 恐ろしい本 »

しょきの歌

ども・・・

今年も出来ました・・・「医療にはたらく女性の集い」の夜の交流会の歌

各県の書記長サンが揃って歌う「しょきの歌」“ふぢけん”の力作です

(◎´∀`)ノそれでは!ハリキッテどうぞ

しょきの歌  (四季の歌:替え歌)

~初夏の、新春シャンソン・ショウ~
原作作詞作曲:荒木 とよひさ 氏
うた: 芸(ゲイ)・シスターズ

      
春にやりたいことは 仲間増やすこと
  デイケアのレクのような ボクのクミアイ~

夏にやりたいことは 生活守ること
  毎日ワールドカップのような ボクの弁当

秋にやりたいことは 医療を守ること
  「様」と呼ぶ割には軽い 患者のいのち

冬にやりたいことは 職場を変えること
  干からびた餅のような 夜勤明けの肌

この夏やりたいことは 政治を変えること
  ボクらが動けば政治は変わる 選挙に行こう

  ランララララ ランランラン ランラララララララ
  ランララ ランララ ランララランラン
  ランランラララララー …

       

        (礼)

今年もできがいいようです

« 医療にはたらく女性の集いin湯郷 | トップページ | 恐ろしい本 »

青年・女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しょきの歌:

« 医療にはたらく女性の集いin湯郷 | トップページ | 恐ろしい本 »