« 沖縄連帯集会 | トップページ | 看護職員の労働実態調査27日記者会見 »

ようこそ!労働組合へ【広島市民病院】

ども・・・

今回は、広島県医労連の最大組織「広島市民病院」の新人さんへの組合説明会の報告です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

広島市市民病院職員労働組合では毎年4月、新入看護職員を対象に組合加入のための新人オリエンテーションを行っています

広島市民病院・安佐市民病院・総合リハビリテーションセンターの3病院へ採用された約130名の新人看護師に対し、組合役員が加入のお願いをしました100405

主に「労働組合とは」「新人対象の労働組合主催の行事」「医労連共済」の3本立てでオリエンテーションを構成しています。

職員であれば全員無条件労働組合加入である”ユニオンショップ”形式ではないにも関わらず加入率は毎回ほぼ100%

看護職員の離職率は毎年10%前後で推移していますが、都市部や大病院ではそれ以上と言われており、看護師のディスポーザブル・使い捨てが横行しています。

Dscf2467_2 私たちの労働組合では「定年まで生き生きとはたらき続けられる職場づくり」をスローガンに長年運動してきました。Dscf2472_2

労働組合のない病院から中途採用された役員の体験談も説得力があります。

社会人第一歩の期待と不安が入り交じる中、今後の働き方に期待の持てる運動を展開している労働組合についてわかりやすく説明することで、現在組合員総数は1550名を越えています。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

以上

広島市民病院労組 濱委員長からの報告でした

« 沖縄連帯集会 | トップページ | 看護職員の労働実態調査27日記者会見 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ!労働組合へ【広島市民病院】:

« 沖縄連帯集会 | トップページ | 看護職員の労働実態調査27日記者会見 »