フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 平和行進と”百貫”の重さ | トップページ | 桜と熟女、満開 »

とうふ味噌漬とベア、そのココロ

医療の春闘では、今年はみんなが何としてもベア(賃金の底上げ)を勝ち取りたい年。

それは、現場の私たちだけでなく国民・患者が医師看護師の増員を願い、その背景にある過酷な労働条件を改善するよう応援してくれているから。

そのため政府が敢えて報酬の本体引き上げを決断せざるを得なかった、その年だから。

「しっかりこだわって前進しよう!」と3日、東京で組織代表者会議。

100403 帰りの”おみや”が、空港で眼にとまった銀座若菜(と、ブログ”ウラワカナ”さんのサイトにリンク)の『とうふ味噌漬』shine

ホロリとくずれるその食感は、熊本あたりで人気の「保存食」系と異なり、「豆腐らしさ」を意識して残されているのでは、と感じた。

味噌の風味やしょっぱさが、濃いように感じるのは、私が関西系味覚のせいか?

「ご飯がほしい!」とは家族の声。しかし案内どおりに酒肴とするなら、きゅうり短冊を添えて、土佐酒か冷やした日本酒、あるいは栗焼酎だろうか…。

クセになるのだけれど、飛行機嫌いの私には次のチャンスは遠いかも。

『とうふ味噌漬』とかけてベアととく。そのココロは、「どちらも上乗せしていただく方が、よろしいでしょう」。お粗末japanesetea

« 平和行進と”百貫”の重さ | トップページ | 桜と熟女、満開 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだまだ修行が足りんようじゃね・・・gawk

今日は全医労西支部よりコメントでしたtrain

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528189/48005527

この記事へのトラックバック一覧です: とうふ味噌漬とベア、そのココロ:

« 平和行進と”百貫”の重さ | トップページ | 桜と熟女、満開 »