« 「学習会」を力に前進する労働組合 | トップページ | 争議行為予告を終えました… »

青年部“教えてシリーズ②”

ども・・・

20100312140909_2

12日金曜日、広島自治労連の会議室をお借りし“教えてシリーズ②”を開催しました。

20100312142259 今回は“教えて!山根主任さん”『fish哲学って何?!』

平日のお昼からにも拘わらず14人の参加がありました。

仕事を愛すると、限りなく幸せになり、意義ある充実した毎日を過ごすことが出来る・・ 。(アメリカのシアトルの魚屋さんの自己啓発の哲学)

4つの秘訣は1,相手に注意をむける。2,相手を喜ばせる。3,仕事を楽しむ。4,態度を学ぶ。と言うことでした。

慈恵医大では病院全体で取り組み、離職率などが低下したなど・・目から鱗のお話労働組合20100312141014_2 では、ちょっと聞かない、聞けないお話でしたね。

山根主任さん、ありがとうございました。

次回の“教えてシリーズ③“は6月に「教えて山崎君!医労連共済と保険会社って何処が違うん?!」です。

さて、この学習会後、青年部会議を開催。そして会場を移動しイタリアンの“avanti”で40数名で“スキースノボのアフターパーティー&送別会”へと街に繰り出したのでありました。 (2次会Ismfileget_3 はダーツをしたとか・・)

12時間ぶっ通しで・・

『よく学び!よく遊ぶ!』

広島県医労連青年部!元気です

さて、会議でもお訴えしましたが、学びたいアナタ!労働組合の新たな担い手となるアナタ!に『勤労者通信大学』(勤通大)の受講をお勧めします

« 「学習会」を力に前進する労働組合 | トップページ | 争議行為予告を終えました… »

青年・女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青年部“教えてシリーズ②”:

« 「学習会」を力に前進する労働組合 | トップページ | 争議行為予告を終えました… »