フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

日本最南端の清酒

ども・・・dog

25日の地域総行動の出発集会会場で、このグログにもコメントを寄せてくれている“骨折氏”より「これどうぞ・・・」と言って何やら茶色の液体の入った瓶をいただく201002252139000_3

見ると赤字で“日本最南端の清酒”bottle『黎明と書いてある・・(何て読むんでしょ)

ハルン色の液体に赤字の瓶(危)アルコール度数は15度以上16度以下と高め(喜) 製造元は泰石酒造(具志川市平尾)

 ドキドキheart04期待は高まります

骨折り氏いわく「沖縄に行ったわけではないが、今度販売しようと思っている」ブツらしい・・そして「冷やで飲むように・・決して燗にしちゃ駄目」だと念押しされる・・

dog「ども、ありがとう」「半分、冷やして!半分熱燗にして飲んでみるねっ」

祝!島根県医労連青年部設立総会

ども・・・dog

先日、島根県医労連が“青年部設立総会”を開くと言うことで、広島から3人の青年がお祝いに伺いましたshine    

参加した青年部長の“赤アフロ“からの報告ですmemo

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2月10日中国ブロック青年協担当の僕“赤アフロ”と広島県医労連青年部員(全日赤・広島市民)の3人で“島根県医労連青年部設立総会”に参加するために島根県の出雲まで車で行って来ましたrvcar

Dscf9600片道三時間半くらいかかりましたが、行きに出雲大社と島根ワイナリーに寄ってwineワイン好きな市民病院のHさんは、お土産をしこたま購入しとりました(@_@;)スゲ

僕たち3人は来賓と言う形での参加をさせて貰いましたが、島根県青年部の仲間が団結して何かをやろうpunchという意気込みが伝わってきて、僕たちも元気をもらいましたshine

Dscf9603_2 島根県医労連青年部長を初めとする青年を盛り上げるためにも、広島県医労連も全力で応援する次第です(*^^)v
『頼りないかもしれないけど、中国ブロックの青年を盛り上げるためにこれからも、この“赤アフロ”(笑)も邁進していく所存であります!!』

まずはこの夏のある岡山ブロックアクト成功に向けて、各県の青年委員の方、チカラを合わせてがんばろーpunch

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

dog島根県医労連の皆さん“青年部結成”おめでとうございますshine

今晩は青年部会議でした

ども・・・dog

今晩は青年部会議でした。今終わって、彼らはいつもの“常太郎”へ2100226

今回の会議は、市民病院のキュートな天使の手作りカップケーキ がありましたrestaurant3100226

5/16はナースウエーブの後に“新人歓迎会”shine

5/22には貸し切りバスで平田観光農園でバーベキューで“新人交流会”shineと激しい勢いで今後の予定を企画していました・・けど

とりあえず、3月12日の学習会&交流会の成功にむけ参加者確認と報告をお願いしますねcoldsweats01

誰もが安心して老後を暮らすために

ども・・・dog

昨日25日“広島地域総行動”お疲れさまでしたhappy02  (後日また報告します・・・) 

さて、2月26日は“介護保障をもとめるひろしまの会”の街頭宣伝行動と総会です。

街頭宣伝は本通りで12:30-13:15までやりますshine

その後、総会を中区福祉センター(大手町平和ビル)5F大会議室にておこないます。内容は・・

flair「介護保険見直し・障害者自立支援法廃止はどうなるか」と題して

-新政権の社会保障における課題-

講師:鹿児島大学教授 伊藤 周平さんのお話を聞きます。

『医療介護職場ではたらく者は、知ってて当然の内容じゃ』byふぢ

というわけですので、医労連の皆さんは是非足をお運びください・・・・・・(* ̄ー ̄*)

青年部「スキー&スノボ」報告です

ども・・・dog

青年部長の“赤アフロ”からスキー&スノボの報告が届きました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月6・7日に、医労連・市職労合同スノーツアーを行いました。
医労連・市職労・自治労連合わせて合計55名の参加がありましたshine

土曜日は吹雪の中、日曜日は天候に恵まれ晴れの中それぞれ楽しんで滑る事が出来ました♪

簡単な流れを話しますと、
一日目 瑞穂ハイランド→宿泊 ホワイトシティ森本 夕食&班対抗交流会
     
班対抗交流会では、都道府県ビンゴ・ペット(犬・猫)人気&名前ランキングビンゴ、班員  血液型・星座・干支ビンゴを行い、優勝チームには二日目に行くスノーパークかんびきの無料リフト券が授与されました!!

ゲームは大変盛り上がり、夜遅くまで交流会も続きました(*^_^*)


二日目は、スノーパークかんびきで午前中まで滑って楽しみました!!
今回のスノーツアーで初めてスノーボードをしたと言う人もいて、役員のコーチ陣の指導のもと滑れるようになり大変楽しめたとの感想も聞けました(^u^)

shine今回のスノーツアーのアフターパーティが、3月12日(金)にありますので参加した人も参加できなかった人も時間の都合をつけて参加してもらえたらと思います(*^^)vshine
加えて、同日14時から勉強会も予定していますので、皆様の参加をお待ちしております!!!


青年部部長“赤アフロ”

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

春のナースウエーブ(チラシ)

ども・・・dog

“春のナースウエーブ”「2010.pdf」をダウンロード のチラシが出来ました。

201002241537000_2

【ナースウエーブ闘争の歴史】1980年代、医療の現場では、自民党政治のもと、医療改悪と、医療の「合理化」・営利化がすすめられ、看護師は長時間・過密労働。健康破壊、退職者の増大など、今と同じような深刻な状況に追い込まれていました。
そんな看護師の現場をどうにか打開しようと1989年の日本医労連定期大会で看護師の職場改善、患者の医療を守るため「看護(婦)闘争」を産別統一闘争とし、看護師自らが先頭に立ち職場での団体交渉、自治交渉・議会請願、集会、デモ、ストライキなどで大きな運動を取り組みました。その闘いはマスコミにも取り上げられ、3K=キツイ!キタナイ!キケン!)という言葉が流行するなど大きな世論となり1992年6月看護師確保法が成立しました。

dogさて、今日2月25日は地域総行動、書記局は閉鎖しています。お急ぎの方は携帯までご連絡ください。

7:30-から駅や街頭30箇所で宣伝行動→9:30-出発集会(グリンアリーナ)→県・市医師会と看護協会と懇談→病院・介護施設訪問→18:30-県医労連執行委員会

dog今日もハードな一日です。

青年部の皆さんへ

ども・・・dog

青年部のみなさんへ

2月26日19:00~ 県医労連書記局で会議です。

先日行われたスキー&スノボの反省や、3月に予定しています学習会について、ブロックアクトについて話し合いをします。201002241046000_2

また、日本医労連青年協の「青年職員に対するハラスメントについつの調査」が1,200届きましたmemo

“ドモ”のようなベテラン には『どきっ』heart01とする設問です。

アンケート対象年齢や、ど~やって配って、回収するか・・みんなで検討しましょう。

20090905_f1020199_2 では、あさって26日!アナタの参加を待ってますscissors

【スキー&スノボに参加された皆さんで感想等がありましたら県医労連までお寄せください。《e-mail》hirosima_irouren@nifty.com

労働組合に入ろう

ども・・・dog

労働組合に入ろう! 医療・介護労働者は医労連に入ろう!

日本医労連は、全県に組織をもち、日本で唯一の「医療産別労働組合」としての役割はもとより、全労連運動でも中心的な役割を果たしています。
全国17万人の仲間が力を合わせて、医療や介護職場で働く人たちの労働条件を守る運動を進め、また患者さんや利用者さんが、安心して医療や介護を受けることができるよう政府や自治体に働きかけも行っています。

今、医師や看護師、介護職員もまだまだ不足し、地域では安心して病院や介護施設にかかれない事態が広がっています。
私たちは、誰でも安心して医療や介護を受けることが出来る社会を作るためにも、多くの仲間を医労連に迎え、組織を大きくし、強くし、産別としての役割を発揮することが求められています。

201002221808000ぜひ、医労連に加入してください。

この春、めでたく医療現場に入職し,医労連の仲間になったアナタに、もれなくクリアケース3色ボールペンを差し上げます。

dogモノで釣っているわけではありませんが・・・

看護闘争の予定

ども・・・dog

2月19日は看護闘争会議でした。

今回の参加者はちょっと少なめの7名ではありましたものの・・・・中身の濃い~熱い会議となりました。

会議の始めに看護闘争委員長の八幡さんから全日2010_2赤広島「休日出勤手当削減裁判」勝利のシュークリームの差し入れを手に記念撮影 camera

さて、今後の予定などの報告です

    ‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

*「看護講座」の広島での開催について
日本医労連K氏より「現地には、そんなに負担はかけませんから」というお話しがあり・・今回の看護闘争で検討の結果「ちょっと・・(  ̄^ ̄)」(疑)ではありますが、10月16ー17日安芸グランドホテル(予定)で全国からの皆様をお迎えしようという事になりました。

 dogでも、5月の「看護講座」開催県の熊本の皆さんによくよく聞いてみようという事になっています。

*社会保障「白衣&エプロン署名」
3月20日 JR福山駅 13:30-14:30
4月10日 JA尾道総合病院 10:00デモ・11:00駅前署名  dog
「広島からも駆けつけます」

*2/25地域総行動「病院キャラバン」
午前中・医師会(県・市)、県看護協会
午後9コース24病院介護施設訪問  dog
「訪問施設との時間調整と参加者報告を!」

*「春のナースウエーブ」
5月16日(日)アステールプラザ13:00-
『長時間・夜勤労働改善のために』
講師:大村淑美(日本医労連前副委員長)  dog
「若手を中心に!150人目標です」

*国会議員訪問
3月4-5日 日本医労連「夜勤シンポ」&国会議員要請行動・対政府交渉  dog
「10人目標ですが、今のところ3人です・・(困)」

*その他
社会保障署名は2月28日 県医労連まで必着!
「ILO看護職員条約・夜勤条約学習資料」を使っての学習を!dog
「来週までにはお届けます」

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

*次回看護闘争会議は
3月19日(金)18:30- 広島市民病院  dog
「お待ちしております」

     

勝利報告集会

ども・・・dog

Photo 昨晩は全日赤広島「休日出勤手当不払い請求裁判」勝利報告集会でした。

2008年11月25日広島地裁に提訴して1年余り。全国からも注目され、10回の公判には、のべ334名もの仲間の支援を受け、この度『認諾』「賃金協定に基づくもの」と認められ完全勝利となりました。

Photo_6   日赤の社員食堂で開かれた報告集会には、原告団と、この裁判を勝利に導いた石口俊一弁護士shine佐藤真奈美弁護士shine、OB、医労連、県労連の仲間、そして、嬉しいことに非組合員さんも駆けつけ、歓び溢れんばかりの報告集会となりました。

『1人の力は小さくても、組合があったからこそ闘えた』Photo_5

『この裁判勝利と、組合の存在をドンドン宣伝し、さらに組合を強く大きくすることに力を尽します』という力強い決意で締めくくられました。

女性部ランチ会

ども・・・dog

「永遠希ランチ」で送別会。092 Ismfileget

高原さんみたいな温かい雰囲気で心がふわっとなる会となりました。

さて、これから全日赤広島「休日出勤手当支払い請求裁判」勝利!の報告集会です。

急げrun

今日は女性部会

ども・・・dog

今朝の広島は雪がチラつき寒かったですね~snow鼻から思いっきり息を吸ったら、頭まで痛くなりました。sad

さて、今日は2ヶ月に1度の女性部会議です。

今回で女性部会議の参加が最後になる国共病組の役員さんの送別会として、「永遠希の豪華限定ランチ」restaurantとその後会議の予定です。

今日は11人の役員さんが、遠くは福山や尾道から参加してくれます。

久々に皆さんと会えるのはとっても楽しみですが・・反面今まで御世話になった役員さんを送り出すのは寂しい気分だったりします・・cryingウウウ

dog「高原さん!ホントにお世話になり、ありがとうございましたました」(涙)

闘えば変わる

ども・・・dog

2月16日は「すべての争議解決をめざす広島行動」でした。

23年前の「国鉄分割・民営化」において、不当なJRからの不採用通知が手渡されたこの「2月16日」

広島県内の全ての争議解決に向けた重要な行動日と位置付け、今年で19回目となります。

広島県医労連の2つの争議組合のうち、全日赤広島の「休日出勤手当削減裁判」は完全勝利shine国共病組広島記念支部も地労委で「不当労働行為」の救済命令を勝ちとったshine中で、他の争議組合に元気を与えるものとなりました。

2010 また、コチラ、医労連の旗を持った国共病組の仲間の横を歩くのは、マツダを派遣切りされ、さらに失業給付の給付日数を不当に減らされたとして国に再審査請求をし、昨日15日、労働保険審査会で、広島公共職業安定所の決定と審査請求の決定をくつがえす「失業給付半減取り消し」という画期的な勝利を手にした、地域労組ひろしまの組合員本澤さんです。

RCCのニュース報道は下記でご覧下さい。

勝利の2人の嬉しい笑顔happy01happy01

dog『闘えば変わる』元気のでる笑顔です。

嘘をついちゃ~いけんよ

ども・・・dog

昨日2月15日は2ヶ月に1度の年金支給日。
広島県社会保障推進協議会「後期高齢者医療制度の廃止」を求める宣伝行動も、今回で15回目になりました。

1220100215 『民主党は後期高齢者医療制度廃止の公約を4年後に先延ばしし、2010年4月からの保険料は年額1万円の大幅引き上げが試算されています。また新たに新制度をかかげ、消費税増税を打ち出している。高齢者イジメの後期高齢者医療制度は直ちに廃止させましょう』の訴えに、多くの人が足を止め署名をしてくれました。

署名をしてくれた多くの高齢者が「民主党に期待して入れたのに・・・4年後?4月から値上げされるの?!ヒドイ話しじゃと怒り顕わにannoy「近所の人にもかいてもらうけ~署名をちょうだい」といって持ち帰るお年寄りも方もおられました。1220100215_2

1220100215_3 今回の行動には22人が参加し90筆を集約しました。

民主党が政権を取って以降、宣伝行動も回を重ねるたびに「民主党への不満と怒り」annoyが大きく膨らんでいるのを実感しています。7月には爆発impactするに違いありません!!

「約束は、守らんといけんよ」「出来ない約束を言うじゃない」

次回は4月15日。マスコミも呼んで大きく宣伝する予定です。

雨でも、寒くても、決めたことはやりきる!

1100211_2  毎月、組合の持ち回りで続く「白衣&エプロン署名行動」

2005年9月24日再開以来5年目、今日で累計51回

通産1,630名shineが街頭に立ち、「医師・看護師、介護職員の大幅増員」に向けた市民の願い18,409筆shineを、路上で集めたhappy01ことになる。ナースウェーブも含め各回平均31名・361筆。

「昼から雨rainがきつくなりますよ~?」とさりげない書記長のアピールを一蹴impactし、今日の担当組織=全日赤広島・国共病組広島記念の判断は、「アーケードに入ってやります!」。

2100211 中央保健生協労組の仲間も駆けつけ、11人が「白衣&エプロン」、わずか40分足らずで111筆sign01もの署名をあつめられる、大壮挙でした。

みんなで頑張るって、こういうことなんだなぁと、心があったかくなりましたheart02

「すぎ茶屋まんじゅう」の、うどん

ども・・・dog

2月10日12時58分 中国ブロック民医連要請行動で行脚中の書記長より「ブログ記事」と題して下記のメールが届く( ´,_ゝ`)ハイハイ

  。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

岡山県医労連では、津山へ行くときなど、しばしばすぎ茶屋まんじゅう(⇒公式サイトにリンク)に立ち寄り、手打ちうどんを食されるそう。

今日は鳥取から岡山への途中で。

いったい主力商品は「まんじゅう」なのか、「うどん」なのか、今では誰にもわからない。

長年続く?論争を解決するために、「梅天うどん」700円に、「すぎ茶屋まんじゅう」80円をあしらってみた (画像→椎茸にみえるのがソレ)。

20100210121917_2…どうでもいいような、味がした。20100210125517_2

とにかく春闘の方は、「変化」をチャンスにつなげて進もう。

      。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

(゚Д゚)ハァ? どうでもいい味って、どんな味なんでしょうね・・・dog

で、食べた書記長さんたち、“すぎ茶屋“は結局何屋としたのか・・どうでもいいけど気になるところです・・・

スキー&スノボの写真

  ども・・・dog

6-7日の青年部「スキー&スノボツアー」の写真が届きました。

Img_20102007  Img_0949Img_0951                                  Img_0970Img_0971Img_0963 Img_0965

Img_0946_5 みんな楽しそうnote

3月12日19:00-打ち上げを企画しています。場所は星ビル1Fのイタリアン“avanti”wine2次会も予定していますよっdog

お楽しみ~

青年部学習会「教えてシリーズ②」

ども・・・dog

2月6-7日青年部“スキー&スノボツアー”snow市職労・自治労連の皆さんと合わせて56名が楽しく交流できたようですね。(このニュースはまた後ほど・・・)

さて、県医労連青年部学習会「教えてシリーズ②」のお知らせです。

今回は広島市民病院小児科病棟の山根主任さんにfish哲学って何!?”と題してお話をお聞きします。

日時:3月12日(金)   14:00-16:00

場所:中区大手町 中央レジデンスビル4F 405号室(広島自治労連会議室)

この学習会終了後、青年部会議を行い、その後“スキー&スノボの打ち上げ大交流会”を予定しています。勿論、スキースノボに参加できなかった人もOKですwink

平日のお昼ではありますが・・・お休み希望をとっていただき是非ご参加ください。

学習会・交流会参加申し込みは県医労連までsoon

次回青年部会議は:2月26日(金)19:00- 県医労連書記局です。

2010年春闘は、医労連が牽引しよう

◆私たちが切り開いた「変化のはじまり」、要求前進につなげよう◆

Photo 2/7に県医労連中央委員会を開きました。中央委員・執行部が出席し、短時間でしたが、全出席組織からの討論参加を得て、秋闘のまとめと半期決算を承認、2010年国民春闘での産別統一要求・方針とストライキ権を、全会一致で確立しました。

◆各組織の経験から、たたかって負けない労働組合、たくましくなる労働組合を実感!◆

  秋闘の振り返りでは、国共病組広島記念病院支部がかちとった不当労働行為救済命令と、広島赤十字・原爆病院労組の仲間が起こした休日手当裁判での完全勝利終結が報告され、「組合に団結してたたかえば、必ず前進できる」という力強い確信を深めました。
  医労連共済への組織一律加入を通じ、職場と組合のつながりを強める取り組みをすすめる広島医療生協労組。おかげで医労連共済加入月間に全国ワースト3から「全国トップ」へと躍り出られた県医労連。「共済に入った組合員は脱退しません!」と、執行部からは春の組織拡大に向けた「共済リーフ」の”お披露目”もありました。

◆プラス改定や交付金は、看護師・介護職員など職員の生活向上でこそ活かされる!◆

  情勢や方針の提案では、「いまの変化とチャンスをつくりだしたのは、私たちの運動と呼応した世論。社会的な合意が医師・看護師、介護職員の処遇改善にあるからこその、診療報酬プラス改定であり、介護職員処遇改善交付金。春闘ではしっかりその国民的期待に応え、賃上げの獲得を!」と呼びかけました。
  また、核廃絶の運動でも、いまの国際的な大チャンスを生かすため、広島市市民病院など3つの労働組合が代表派遣を予定していることも報告され、加盟組織みんなの署名とカンパで送りだしていくことを、決めました。

 
◆職場と地域の両方で、「いけいけドンドン!」がんばろう◆Photo_2

中央委員会は「すべての人々が生活改善を実感できる、 文字通りの“国民春闘”へ、団結して立ち向かおう!」と呼びかけています。「社会保障署名」や、2月の地域総行動、3月の対政府要求行動など、みんなが統一闘争で力をあわせ、職場団交では要求の前進につなげてすすみましょう!

ふぢpenguin

全日赤広島 「完全勝利」

ども・・・dog

2月3日、全日赤広島「休日出勤手当不払い請求」10回目の公判。今回も北は北海道から全国の仲間が駆けつけ、最後の審判。
病院側は
「休日出勤手当は“労働協約に基づく手当”であり一方的な廃止は出来ない。合意に基づかない労働条件の変更は労働契約違反である」という組合側の主張に反論が出来ないまま結局認諾=全て認める」としたため、組合側の全面勝利となりました。

「認諾」となった結果、病院側は原告5人の休日出勤手当請求分の3ヶ月分を支払うとになりましたが、2月4日病院側は『手当を再開し、退職者を含め、対象者の職員全員(非組合員も)に2008年8月に遡って支給する』と、職員全員に発表しました。 完全勝利です

全国からも注目されたこの裁判闘争。組合があって闘ったからこそ勝ち得た結果です。
声を上げなければ私たちの働く権利は守れません。また組合があるから声が上げられるのです。

「1人はみんなのために。みんなは1人のために」と頑張った、原告団5人の皆様に敬意を表します。

dog本当におめでとうございました。

2月の予定

ども・・・dog

2月の予定です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月
  3日 全日赤広島休日手当裁判⑩ (16:30- 地裁209) 共同センター宣伝行動(12:15)
  4日 広厚労「共済学習会」
6-7日 医労連&市職労青年部」「スキー&スノボツアー」スキーパーク寒曳
  7日 広島県医労連2010春闘中央委員会 / はたらく女性の広島県集会
  8日 民医連生協経営要請行動(山口・広島) / 院内保育所対策会議(18:30-)
 9日 女性9条の会広島宣伝行動(メルパルク前12:00-)
10日 共同センター宣伝行動201回
11日 "白衣&エプロン"行動 (12:30ー)
12-13日 全労連中央行動・全労連ヘルパーネット総会
13-14日 日本医労連「看護・介護職員全国交流集会」in大阪
   15日 県社保協「後期高齢者医療制度廃止」宣伝
  16日 2・16争議解決広島総行動
   18日 女性部会/ 執行委員会⑥/ ヒロシマ地域総行動実行委員会
   19日 看護闘争委員会⑤ / 公務労組連絡会総会
  21日 反貧困ネット広島1周年記念集会(14:30‐17 広島市中央公民館)「子供の貧困」講演
   25日 ヒロシマ地域総行動(病院キャラバン)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月も「あっ」と言う間に過ぎ去りそうですねrun

署名の力で国際政治を動かそう

ども・・・dog

2010年5月3日より、ニューヨークの国連本部で、核兵器の問題を話し合う5年に1度の会議、核不拡散条約(NPT)再検討会議が開かれます。この会議に向け「核兵器全面禁止条約を直ちに始める」ことを求める国際署名が世界で、日本で進められています。

県医労連でもこの会議の開かれるニューヨークに、亀井委員長を先頭に5人の仲 間を派遣を予定し、積極的に署名を取り組んでいます。

Img_6302_2先日行った元安橋での街頭署名宣伝行動では、原爆パネルを展示し、NPTへの参加者を中心に核廃絶への熱い想いを通行人に語り署名への協力を訴えました。

その熱い想いに、外国人や自転車に乗っている小学生も足を止め署名に協力をしてくれ、集まった署名は354筆。カンパも1万円以上sign03

Img_6322_3 今まさに、核兵器なくせ!核兵器のない世界は大きな動きになっています。今が絶好のチャンスです。被爆国日本から、ヒロシマから声を上げていきましょう。Img_6375

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »