« 医療と貧困を考えるシンポ | トップページ | 医療・介護ウエーブ »

鞆の浦

ども・・・

昨日は労災請求裁判傍聴支援のため広島地方裁判所へ・・・・。

何やら上の階は、マスコミ取材者などあり騒がしい様子 

同じ傍聴支援の仲間の1人が「鞆の浦埋め立てのぶんじゃ」と教えてくれた・・続いて「厳しいじゃろのう・・」とポツリ

数分後・・廊下に出てみると、パチパチと大きな拍手が上の階から響いてきた

200910021535000住民側の 『全面勝訴』

良かったです・・“ポニョの里”鞆の浦は歴史的な町並みの本当に美しい所なんですよ・・

と言うことで、早速11月末に予定しています『広島県医労連組織拡大・共済推進対策会議』の会場を、鞆の浦“神秘と安らぎの島”「仙酔島」の国民宿舎を手配をしました。

この島は『仙人も酔うほどに美しい島』で名付けられた神秘的な島なんですよ~(* ̄ー ̄*)ナント凄いことに!TVもないし・・携帯も繋がらないのだ。

広島県医労連は、この仙酔島に結集し“俗世から離れ、仙人気分”で『今年こそワースト10位からの脱却』を目指します←今ワースト3位

しかし、今年度も“ワースト10内”でしたら・・「酔いすぎたんだな・・」と思って下さい・・合掌

 

« 医療と貧困を考えるシンポ | トップページ | 医療・介護ウエーブ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

本当に良い判決でしたね世の中全て合理主義が貫かれてしまうと日本人として古きよき文化の伝承などが最も軽視されてしまうものです景観などはその価値を感じる人間により千差万別ではありますが一度失ってしまったものは二度と取り戻すことができないことをその価値として見出だした素晴らしい判決でしたその広島の財産での有意義な活動期待してます
私もいつか再び美しい鞆の浦に伺うことができると安堵するとともにその日を楽しみにしております

かつおラーメンさん、コメントをありがとうございます。

「ポニョの里」鞆の浦

いつか、かつおラーメンさんのお子様連れて訪れてみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鞆の浦:

« 医療と貧困を考えるシンポ | トップページ | 医療・介護ウエーブ »