フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 全日赤広島「休日手当裁判」を支援する会!発足 | トップページ | 青年部大会は「リンゴ狩りへ」 »

新医療労働会館を探検

1090527 「医労連共済に加入した人は、組合を辞めない」。

医労連共済加入で成功した組合は、確実につよく、大きくなる。

10日東京開催の日本医労連全国会議で、報告とデータを前に、あらためて確信した。

20年間の掛金の使途=6割が給付、1割が加入者還元、1割弱が組合へ。

労働組合が自ら運営する相互扶助だから、「給付3割」のシバリがかかる営利事業の民間保険とは、出来がちがう。

一人当たり年間保険料52.6万円という「保険信仰」を見直せば、

組合員の生活は確実に改善し、「組合費が高い」とは言わなくなってくる。

***

さて、この会議の参加者が招待され、

2090910 全国の医療の仲間がお金をだしあって建てた「日本医療労働会館」を探検。

お仕事中の職場にゾロゾロと押しかけ、

デジカメ片手に、施設やお仕事の説明を受けた。

みんな「明るくなったheart04」と感銘しきり。

館内ただ1箇所の「ヒミツの喫煙室」があったり、

古豪の組合フロアには、シャワールームshineもあったり。

3090910 そして日頃は立ち入り禁止の、「アノ場所」にも…。

肩幅ギリギリの階段を上った先には、手すりのないsign02吹きさらしの屋上。

コワイ~wobbly!もう行かんとこう(入れないようになっているが)…。

« 全日赤広島「休日手当裁判」を支援する会!発足 | トップページ | 青年部大会は「リンゴ狩りへ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日の共済の会議から帰って「元気になりましたね」といわれた。久々に元気のいい報告を聞いたし、昔の民医連部会で一緒だった人の顔をみて、気持ちがすっきりした。おまけに医療労働会館が、意外に素敵な建物で嬉しかったと、いい事ずくめの出張でした。2日間出かけたのは、ちょっと大会準備に影響するけど、気分良く仕事ができますね。書記局のお二方も、時々全国の空気を吸って気分転換しながら頑張ってください。医労連があるから単組でも頑張れるですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528189/46188921

この記事へのトラックバック一覧です: 新医療労働会館を探検:

« 全日赤広島「休日手当裁判」を支援する会!発足 | トップページ | 青年部大会は「リンゴ狩りへ」 »