« ぬれおかきpart2 | トップページ | 「間違った」というけれど、ン十年 »

働く人たちにシワ寄せする前に

世間が不況で労働者の賃下げが相次いでいるからと

すでに支払うことが決まっていた国家公務員の夏の一時金は0.2ヶ月「凍結」

今年の賃金は、民間企業の調査を経て、この秋に決まるのが本筋なのに

「人勧」。これに準じている施設は、民間医療機関でも案外多い。

090717 民間も、公務も、「不況」のあおりを労働者にかぶせるだけで、

それではますます悪循環と、昨日は人事院に要請と抗議行動。

「10年間で約46万円の減収」など切実な訴えが、雨をついた。

ところで、無駄づかいの最たるものといえば

毎年「国民一人あたり250円」を山分けする政党助成金

2007年の実績は310.5億円。山分けは、こんな具合。

  • 自民党 165億9583万7000円
  • 民主党 110億6382万4000円
  • 公明党 28億0607万円
  • 社民党 9億6822万3000円
  • 国民新党 3億2940万3000円
  • 新党日本 1億7863万9037円

政党活動は、それぞれが自分の甲斐性でやってほしい。

« ぬれおかきpart2 | トップページ | 「間違った」というけれど、ン十年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

助成金は生活困窮者へまわして欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働く人たちにシワ寄せする前に:

« ぬれおかきpart2 | トップページ | 「間違った」というけれど、ン十年 »