フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 春山を越え、「雇い止め」許さない | トップページ | 命をまもるナースの命と健康をまもる »

中国山脈を越えて

ども・・・dog
昨日日帰り往復約8時間、高速バスにのって「怒りの山越え」fuji『米子』まで行って来ました。bussign04sign04

道中、あまりのバスの揺れの激しさで「怒りのムラムラ」がannoy・・「胃部のムカムカ」sweat01に変わったものの・・現地に到着し、雇い止めをされた、可愛い若い看護助手さんと会うと、病院に対して新たな怒りがこみ上げる。pout

全国の国立病院での「非常勤職員の雇い止め」は、ここ米子だけである・・。
しかも、何故か助手さん2名だけ!

彼女たちは何の落ち度もなく真面目に働いてきて、突然3月8日理由もなく31日付けで・・「雇い止め」を通告されたのです。

私たちは僅かな時間に集めた900枚の「雇い止め撤回の請願書」を「怒りの一言を添え」30人が病院側に提出しました。hospital

現地のマスコミの取材もあり、病院側は社会的にも問題だということがわかったかっsign03

さて、怒りの請願を終え、当事者の助手さんが「私たち2人の為に、全国からの沢山の請願が届き・・沢山の人が来てくれて・・組合に入ってよかったです」との一言・・

山越えしてきてよかった・・と少し救われ、14:30分遅めの昼食「米子駅」にて出雲蕎麦・・
20090331142025 「ワカメ蕎麦」410円。
美味しくってお汁まで全部飲んじゃいました。dog

今『派遣労働者の雇い止め』『正規職員の首切り』などの問題で『労働組合』
が役割を発揮し、また大きな期待がよせられています!

労働組合にもいろいろありますが・・
私たち医労連は、全労連に結集し『闘う労働組合』『頼りになる労働組合』として運動しています。
「1人は万人の為!万人は1人の為!」私たちは、日夜『山を越えsubwaybus、空を飛びairplane、海を渡りship』頑張っています。

« 春山を越え、「雇い止め」許さない | トップページ | 命をまもるナースの命と健康をまもる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528189/44530792

この記事へのトラックバック一覧です: 中国山脈を越えて:

« 春山を越え、「雇い止め」許さない | トップページ | 命をまもるナースの命と健康をまもる »